Part3. 私の仕事の舞台裏へ

ツアーという舞台


「編集長と行くイギリス」ツアーをスタートしたのは2012年。できるだけ英語でのやりとりを経験してもらおうと、添乗員はあえて付けず、私がツアーアテンド役となって皆さんをイギリス各地へ案内しました。ツアーは回を重ねるごとに人気になり、毎回参加者の半数以上がリピーターという顔ぶれだったこともあり、まるで毎年恒例のイギリス社員研修(⁉︎)といった雰囲気でした。

人気になった理由は、なんといっても『RSVP』で紹介した場所を訪れたりイギリス人に会えるなど、普通では経験できない内容だったということでしょう。初回の湖水地方〜ベティーズツアーでは、日本人グループとして初めてベティーズの料理教室を貸し切ってお菓子作りを満喫しました(ベティーズの社内報にも紹介されました!)。

それ以降、毎年異なるエリアを訪問しましたが、閉まっているお店や施設を私たちのためだけに開けてくれたり、村人総出でクリスマスの演出をしてくれたりと、行く先々でイギリス人たちのホスピタリティに触れることができたのもRSVPツアーならではのことでした。

よく周囲から「ツアーアテンドは大変でしょう?」と聞かれることがありましたが、とんでもない。「もしかして雑誌作りよりも向いてるかも!?」と思いながら引率していたくらいですので、苦になることはまったくなかったです。むしろ、行く先々での参加者の反応から、新鮮な視点でイギリスを見ることができたことは雑誌作りにも大いにプラスになったのです。

残念ながらいまは新型コロナの影響でツアーの予定は立っていませんが、いつか世界が通常通りに戻ったらすぐにでも再開したいと思っています。そのときは、2020年に中止になってしまった湖水地方滞在ツアーを再び企画して、皆さんをとっておきのイギリスにお連れしたいと思っています。


これまでのツアー実績

2012年   湖水地方&ベティーズツアー(べティーズクッカリースクール貸し切り)
2013年デヴォン&コーンウォールツアー+べティーズクッカリースクール貸し切りOPツアー
2014年   コッツウォルズ&ストーク・オン・トレントツアー+南イングランドティールーム巡りOPツアー           
2015年初夏のイギリス周遊ツアー(3コース実施)
2016年イングランド&ウェールズツアー/クリスマスのイギリスツアー
2017年ハイクレア城貸切ツアー/クリスマスのイギリスツアー
2018年初夏のスコットランド周遊ツアー/イギリスガーデンツアー/ロイヤル・アスコットツアー
2019年イングランド周遊ツアー/ロイヤル・アスコットツアー/ブリティッシュ・プルマンツアー/ロスチャイルド家訪問ツアー
2020年湖水地方3泊4日の滞在型ツアーを予定していましたが、新型コロナの影響で中止となりました     
過去のツアーレポートはこちらから

旅で出会った光景

ツアーコースの下見のために、「人より羊の数の方が多い」と言われるウェールズを訪れた時のこと。思いがけず羊たちの群れと遭遇したので思わず動画に収めました。


3397 views